GME医学検査研究所は初心者からプロのお医者さんまでが満足できる最大手の郵送検査会社です。

初心者の方でもわかりやすい懇切丁寧なサービス、豊富な検査セットのラインナップ、最新の検査方法をいち早く取り入れているおすすめの検査会社です。

GME医学検査研究所について

  • どんな人に向いているか?
  • 申込み方法や支払い方法は?
  • 検査項目やセット検査はどんなのがある?
  • 検査結果までの日数はどのくらいかかる?

などを詳しく解説していますので参考にしてください。

GME医学検査研究所の評判と口コミは?どんな人にオススメ?

性病検査キットの評判を話す女性たち


良い点(メリット)
  • 自社で登録衛生検査所を運営していて病院と同じレベルの検査をしてもらえる
  • 年中無休でいつ検体を送ってもすぐに検査をしてもらえる
  • 税込価格、送料無料、代引き手数料無料で表示価格以外にお金がかからない
  • 価格重視のローコストパッケージが全キットに設定
  • 最新の検査法を積極的に取り入れている
  • 匿名検査だけでなく発送のパッケージから中身がわからないように細かい配慮
  • 提携病院が全国に充実
  • ホームページが最も詳細でわかりやすい

不利な点(デメリット)
  • 単項目を測定する場合、やや高くなる(送料無料なので、ローコストパッケージを選択すれば、ほぼ業界最安になる)

どんな人に向いている?
  • 一刻も早く結果を知りたい人
  • 誰にも会わず、家族にも知られずに検査を受けたい人
  • 性病にかかっていた場合、病院を紹介してほしい人
  • 匿名で検査を受けたい人
  • 結局、 万人に向いている
nicol説明

GME医学検査研究所はあらゆるニーズに応えられるよう努力されていて、隙のない商品設定、サービスを行っています。
人を選ばず、誰にでもおすすめできます。

GME医学検査研究所

GME医学検査研究所の特徴

性病検査キットの申込方法

GME医学検査研究所ではインターネット上電話FAXの3つの方法で申込できます。

GME医学検査研究所はホームページから注文できるイメージネットでの申し込みはとっても簡単。
ホームページはとても親切丁寧に説明されていますので、知りたいことがすぐに分かるようになっています。
希望の検査キットが決まったら、後はカートに追加して、注文フォームに必要事項を記入して送信するだけ。
GME医学検査研究所は電話でも注文できるイメージ電話での注文は年中無休で10:00~19:00に受け付けています。
平日でも夜の7時まで受け付けていますし、学校や仕事が休みの土日でも大丈夫なので、気軽に問合せられていいですね。
GME医学検査研究所はFaxから注文できるイメージFAXで注文したい場合はホームページに申込用紙がありますので、ダウンロードしてプリントアウトしたら必要事項を記入してからFAXで送信して下さい。

GME医学検査研究所検査キットの例

GME医学検査研究所の性病検査キット内容

自宅で検査すると言っても、こちらで用意する必要があるものは何もありません。

検査キットには性病検査に必要な検体採取器具や採取の仕方をくわしく書いた説明書、申込書や返送用封筒まで必要な物がすべて入っています。

自分で検体を採取するのは難しそうに思えますが、とても簡単です。詳しい説明書がありますし、ホームページには動画で検体の採取法を紹介しています。

万一、検体を採るのに失敗しても、すべてのスタンダードパッケージには予備のキットが付いている(or無料で再送)ので安心ですね。

1項目

GME医学検査研究所の性器クラミジアスタンダードパッケージスタンダードパッケージ
性器クラミジア 4,420円
性器淋菌 4,420円
トリコモナスDNA検査 4,730円
カンジダ 4,110円
HIV検査 4,730円
ほか多数
GME医学検査研究所の性器クラミジアローコストパッケージローコストパッケージ
性器クラミジア 3,450円
性器淋菌 3,450円
トリコモナスDNA検査 3,760円
カンジダ3,140円
HIV検査3,440円
ほか多数

セット

GME医学検査研究所男性用性病8項目+のど2項目スタンダードパッケージ
性病検査4項目 7,500円
性病検査6項目 10,590円
性病検査8項目 13,160円
性病検査8項目+のど2項目 17,280円
ほか多数
男性用8項目+のど2項目ローコストパッケージローコストパッケージ
性病検査4項目 6,530円
性病検査6項目 9,300円
性病検査8項目 11,880円
性病検査8項目+のど2項目 15,990円
ほか多数

スタンダードパッケージとローコストパッケージの違い

性病検査をできるだけ安く行いたい方にとって、ローコストパッケージは非常にお得な設定になっています。

スタンダードパッケージとの違いは、パッケージがアルミ封筒になるのと発送がネコポス(自宅ポストに投函で配達終了。局留めはできません)になります。

また、予備のキットは含まれませんので、検体採取に失敗して採り直しキットを再送する場合有料となります。

なので、最初はスタンダードで検査をして、慣れたら次からはローコストにするのがいいですね。

 

他にブライダルチェックに最適で割安なカップルセットや各種がん検査など全52種類のキットがそろっています。

6回分まとめて買える定期便の設定もありますから、定期的に検査をするつもりの方には最適ですね。

代金支払い方法

GME医学検査研究所で利用できる支払い方法は、

  • クレジットカード
  • 代引き
  • 銀行振込
  • コンビニエンスストア支払い

の4つの方法があります。

領収書が必要な方は申込時、備考欄に記入すれば発行してもらえます。

代引き手数料は無料ですが、銀行振込では振込み手数料がかかります。

銀行振込とコンビニ振込みを選択した場合は検査キットの発送は入金確認後になります。

性病検査キットの受け取り場所

プライバシーに配慮して、検査キットの受け取りは

  • 自宅
  • 指定の場所
  • 郵便局留め
  • ヤマト営業所留め

の4つから選ぶことができます。

 

家族にまったく知られずに検査キットを受け取るなら郵便局留めかヤマト営業所留めにすればOKです。検査の申し込みも匿名でできますから、最初から最後まで誰にも気づかれずに性病検査を受けることができます。

 

nicol説明2

留置きにしなくても発送されるパッケージは中身が特定できないように工夫されている上、希望すれば、検査キットの発送者を個人名にしてもらうこともできるので自宅で受け取ってもほとんど問題ないと思います。

郵便局留め、ヤマト営業所留めは到着の通知はきません。郵便局留めで10日、ヤマト営業所留めで7日の保管期限がありますので申し込みから2~3日経った時点で自分で取りに行く必要があります。保管期限を過ぎると返送されてしまいますので注意してください。

郵便局留め、ヤマト営業所留めは、受け取り時に本人確認の身分証明書が必要なので匿名での申し込みはできません。(名前以外の個人情報不要)
検査の時(検体送付の時)に匿名で申し込むことは可能です。

GME医学検査研究所では注文してから結果確認までどのくらいかかるのか?

性病検査キットを注文してから届くまで

月曜~金曜(祝日でも)の17時までに申し込み(振込は入金確認)すれば当日発送

17時以降は翌日発送。ただし、金曜日の17時以降~日曜日の注文は月曜日の発送になります。

(追記)業界初!土曜日・日曜日も発送するように改定されました。思いついて注文したらすぐ届くのはGME医学検査研究所だけです。

もちろん配達日時の指定もできます。

採取した検体を返送

キットに付属の返送用封筒に検体を入れてポストに投函します。

普通郵便なので、GME医学検査研究所に到着するまで2~3日かかるでしょう。

 

nicol説明2

お急ぎの方は自費で速達で発送するか、同じく自費で宅配便で返送することもできます。

宅配便を使う時はこちらの住所へ

〒370-0862
群馬県高崎市片岡町1-1-5
株式会社GME 宛
(TEL:027-310-7000)
※ 午前中着指定※

検体到着から結果が出るまで

検体がGME医学検査研究所に到着してからおよそ1~3日で検査の結果が出ます。

GME医学検査研究所は年中無休で検査をしていますから週末や祝日をはさんでも結果が出るのが遅れることはありません。

 

nicol安心笑顔の説明

365日休まずに検査を受け付けているのは大きな強みです。自社の登録衛生検査所があるので検査も早く、同業他社の中でもっとも早く結果を知ることができます。

結果の確認方法

結果が出次第、

  • ネット
  • 郵送で書面の受け取り
  • 電話での確認

の3つの方法があります。

ネットでの確認はパソコン、スマホはもちろん携帯電話での確認もできます。

 

nicol説明2

ネットでの確認だけでOKなら、検査申込時に個人情報を書かなくても検査を受けることができます。

精度の高い検査方法

GME医学検査研究所ではいち早くトリコモナスのDNA検査を行うなど、率先して新しい検査機器、検査方法を導入しています。

のどクラミジアとのど淋菌の検査にも検出率の高い、うがい液による検査を取り入れています。

 

nicol安心笑顔の説明

HIV抗体検査で陽性結果が出た時は、WB法(ウエスタンブロット法)で再検査して正確性をアップさせる努力をしているのはGME医学検査研究所だけでしょう。

各検査に使用している検査方法は以下の表のとおりです。

検査項目
検査方法
B型肝炎
R-PHA法(逆受身赤血球凝集反応)
C型肝炎
PA法(粒子凝集反応法)
エイズ(HIV抗体)
PA 法 陽性の場合、ウェスタンブロット法で再検査
梅毒
TP・PA法(ゼラチン粒子凝集反応)
淋菌
PCR法
クラミジア
PCR法
トリコモナス
PCR法
カンジダ
培養法
のど淋菌
PCR法
のどクラミジア
PCR法
HPV(高リスク型)
核酸検出法(ハイブリッドキャプチャー法)
子宮頸がん
細胞診

検査の結果、性病にかかっていることがわかったら?

GME医学検査研究所では全国各地に提携病院があり、その数は400ヶ所以上に上ります。あなたの住む地域にも提携病院がきっと見つかるでしょう。

 

nicol説明

提携病院ではGME医学検査研究所の検査結果を元に重複して検査することなく治療を行ってもらえます。
ただし、医師が診断上必要と判断した場合は検査をすることがあります。

誰が利用しても満足できるGME医学検査研究所

GME医学検査研究所は検査を受ける人のニーズに応えるべく、価格、スピード、信頼性、匿名性などあらゆる部分でトップクラスのレベルを誇っています。

どんな人に向いているというより、誰が使っても満足できるのがGME医学検査研究所です。