性病検査も最安値で節約

ハードルの高い病院での性病検査に代わって、誰にも会わず自分で検査ができてしまう性病検査キット(郵送検査)が若い人に圧倒的な支持を受けて急速に普及し、郵送検査を扱う会社の数もすごい勢いで増えています。

でも、検査費用って各社でかなり違うって知っていますか?

同じサービスなのだからどこも大して変わらなだろうと思っていしまいますよね。

適当に検査会社を選んでいるとかなり損をしてしまいます。

この記事では例としてクラミジアを性病検査キット(郵送検査)で検査する場合、どの会社が最安値で検査できるのかを比較してみました。

クラミジア単項目と他の性病とのセット検査では、各社でだいぶ価格が変わってくるので、ご自分のニーズに合った検査がいくらになるのか確認してみましょう。

送料・代引き手数料も考慮したクラミジア検査の最安値は?

検査会社によっては送料や代引き手数料が必要なところもあるので、検査費用だけでは真の最安値は決められません。

なので、送料・代引き手数料も考慮したクラミジア検査の最安値を比較してみました。

早速見てみましょう。

性器クラミジア検査
第1位GME医学検査研究所
ローコストパッケージ価格:3,450円(税込)
送料無料 代引き手数料無料
合計金額:3,450
※予備の採取器具が入ったスタンダードパッケージは4,420円
第2位さくら検査研究所
価格:2,700円(税込) → 3,800円(税込)[価格改定]
送料650円 代引き手数料250円追加 価格改定に伴って不要に。
合計金額:3,800
第3位ふじメディカル
価格:3,300円(税込)
送料700円 代引き手数料300円追加
合計金額:4,000
第4位KENSA.BIZ
価格:4,320円(税込)
送料 関東907円 代引き手数料315円
合計金額:5,227
第5位STDチェッカー
価格:4,860円(税込)
送料540円 代引き手数料無料
合計金額:5,400
※メール便は送料無料

というわけで、性器クラミジア検査の最安値はさくら検査研究所 GME医学検査研究所でした。

郵送検査の評価は価格だけで測れるものではなく、匿名性や検査結果が出るまでの日数、カスタマーサポートなどトータルで考えないといけません。

また、性器クラミジアがもっとも多い性病だと言っても、他の性病の可能性も結構あるものです。

セット料金になるとまた順位は変わってきます。

「性器クラミジアだけ気になる」今お金がないから、とりまクラミジアだけチェックしたい」という場合にはGME医学検査研究所がお安くておすすめですね。

もっとも多いクラミジアの検査は性病検査の基本

排尿痛

性病には20種近くに種類がありますが、全部は郵送検査で調べられませんし、可能性の低い性病の検査をしてもあまり役に立ちません。

性病を調べる場合、特に若い人でもっとも気になるのは性器クラミジアに感染していないか?ということでしょう。

あのエッチやばかったかも…

他にも調べた方がいい恐い性病もありますが、コスト面から項目を絞って検査をするのならまずはクラミジア検査です。

特に、女性でおりものの異常、男性で尿道炎の症状がでているのなら最優先で調べるべき性病といえます。

登録衛生検査所で検査できる性病検査キットで比較

衛生検査所

性病検査キットと呼ばれるものの中には、精度の高い検査が行われているのか疑問なものがあります。

特に海外から通販で買えるものには、自分でその場で検査をしてしまう簡易な検査キットがあります。

このような検査キットでは、感染していないのに陽性とでたり、感染しているのに陰性という結果になってしまうかもしれません。

当サイトで取り上げている郵送検査会社はすべて登録衛生検査所で検査を行っています。

病院へ行って検査を受けた場合も、病院からこの登録衛生検査所へ検体を送って検査をしてもらっています。

登録衛生検査所

つまり病院で受ける検査と同等の高精度の性病検査が受けられるということなのです。

当サイトでは信頼できる登録衛生検査所で性病検査を行っている検査会社で比較していますので、安心して申し込むことができます。

同時感染の多い淋病や咽頭感染のセット検査はどこが最安値?

性病はいくつかの性病が同時感染していることは珍しくありません。

性器クラミジアだと思っていても、実は他の性病だったということもあります。

そこでもう少し予算に余裕があるのなら、性器クラミジアと同時感染の多い淋病をプラスして、さらにオーラルセックスで起こりやすいクラミジアと淋菌の咽頭感染の4つの検査をセットですることをおすすめします。

これらは連動してよく起こるので、各郵送検査会社もセット検査として提供しているところが多くあります。

次に、これら性器クラミジア・淋病・咽頭クラミジア・咽頭淋菌のセット検査の最安値を見てみましょう。

クラミジア・淋病・咽頭クラミジア・咽頭淋菌検査
第1位ふじメディカル
クラミジア・淋菌・咽頭セット
価格:8,000円(税込)

送料700円 代引き手数料300円追加
合計金額:8,700
第2位GME医学検査研究所
クラミジア・淋菌検査+のど2項目 ローコストパッケージ
価格:10,330円(税込)

送料無料 代引き手数料無料
合計金額:10,330
※予備の採取器具が入ったスタンダードパッケージは11,310円
第3位STDチェッカー
タイプP(クラミジア、淋菌、咽頭クラミジア、咽頭淋菌)
価格:9,936円(税込)

送料540円 代引き手数料無料
合計金額:10,476
※メール便は送料無料
第4位KENSA.BIZ
クラミジア・淋病 検査セット(クラミジア、淋菌、咽頭クラミジア、咽頭淋菌)
価格:4,320円(税込)

送料 関東907円 代引き手数料420円
合計金額:11,664
第5位さくら検査研究所
お手軽セット(性器クラミジア、淋病)
価格:5,400円(税込) → 6,200円(税込)
咽頭セットB(咽頭クラミジア、咽頭淋菌)価格:5,400円(税込)
 → 6,200円(税込)[価格改定]

送料650円 代引き手数料250円追加 価格改定に伴って不要に。
合計金額:12,400

というように、性器クラミジア・淋病・咽頭クラミジア・咽頭淋菌の4項目検査ならふじメディカルの検査セットが頭一つ抜けてお安くなっています。

この他にも各郵送検査会社で多種類の検査セットを設定しています。

セット項目によっては順位もまた変わってきます。

男女ペアセットや定期購入の設定がある会社もあって、さらに安価に検査できる場合もあります。

性病全般、多項目の検査を考えているのならこちらの記事をご覧ください。

知りたい性病をチェック!

性器クラミジア
淋病
膣カンジダ症
膣トリコモナス症
梅毒
HIV感染症
尖圭コンジローマ
性器ヘルペス
急性A型肝炎
急性B型肝炎
C型肝炎
赤痢アメーバ症
毛じらみ
疥癬
非クラミジア性NGU
細菌性腟症
軟性下疳
性器伝染性軟属腫
性病性リンパ肉芽腫
鼠径部肉芽腫
成人型T細胞白血病リンパ腫

↓クリック!!↓

簡単診断