性病が判明して気まずくなるカップル

若い世代の男女にまん延している性器クラミジア。

尿道炎やおりもの異常という症状のことを知っていても、無症状のことがあるのを知らない人が多いのじゃないでしょうか?

感染しても無症状ですむならラッキーに思えるかもしれませんね。

でも、無症状のことを知らないと感染の問題だけでなく、パートナーとの関係に影響が出ることもあるのです。

ひょっとしたら、知っている or 知っていないの差が、交際が続く or 破局するの違いを生むかもしれません。

どうしてクラミジアの無症状例がカップルの別れにつながるのかを説明しますね。

GME医学検査研究所のキットなら365日無休、最速1~2日で結果が出るので、急いでいる人におすすめです。

自宅で性病検査

クラミジアは無症状のことが多いことを知らないと誤解を招く

性病のことがよくわからないカップル

性病の中でも一番多いクラミジアは知名度は抜群ですが、その特徴についてはあまり知られているとはいえません。

せいぜい、女性では汚いおりものが出るようになる、男性では排尿する時に痛みを感じたり尿道から膿が出る、ということが知られているくらいでしょう。

クラミジアの症状について詳しくはこちら>>>クラミジアってどんな病気?原因・感染ルート・症状など徹底解説!

ましてや、クラミジア感染の主役ともいえる若い世代の人たちは、具体的な症状さえ知らず、予防の意識がない人もいます。

クラミジアを予防する上で、ぜひとも知っておいてほしいのが、クラミジアでは感染しても症状の出ない無症状の人が多くいることです。

無症状例がやっかいなのは、症状は出ていなくても感染源として相手にクラミジアをうつしてしまうこと。

このことが、いまだにクラミジア感染がまん延している大きな理由の1つです。

そして、無症状例のことを知らないとパートナーとの間に誤解を生むこともあるのです。

実際に、どのような誤解を招くことがあるのか例を挙げて説明しますね。

例その1. 元カレからうつされていた

付き合って半年になる彼のいるAさん。お互いに真面目に交際して浮気の心配もしていません。
ある日、Aさん、おりものに異常があることに気づき、病院へ行って診てもらうとクラミジアに感染していることが判明。
なんでも話す彼に打ち明けると、浮気を疑われてケンカに……

クラミジア感染ではAさんのようなことが、普通に起こりえます。

Aさん自身、浮気をしていないのは確かなのに、どうしてクラミジアにかかっていたのでしょう。

このような場合、もっともよくあるのが元カレからうつされてしまっていたケースです。

クラミジアは約半数が無症状といわれています(9割という研究者もいる)。

そのためAさんはクラミジアに感染したことに気づかないまま元カレと別れ、今の彼と付き合うようになったのです。

そのまま無症状なら何事もなかったのですが、今になって体調の変化などがきっかけで症状が出てきてトラブルを生んでしまったのです。

お互いに、クラミジアは無症状が多く今のタイミングで感染したとは限らないということを知っていれば、ケンカにならなくて済んだんですけどね。

このようなトラブルは、無症状の場合がある淋病・尖圭コンジローマなど他の性病でも起こる可能性があります。

こうしたトラブルを未然に防ぐために、付き合う相手が変わるタイミングで性病検査を受けることがおすすめです。

例その2. 今の彼が感染源なのに自分のせいに

ちょっとチャラい彼と付き合っている奥手なBさん。ある日、おりものに異常があることを彼に指摘されて調べてみたら、なんとクラミジアに感染していることが判明。
今の彼がはじめての相手なので心当たりがありません。もちろん奥手なBさんが浮気をするはずもなく。
彼を疑うも、彼には症状が出ていないので、自分のほうが疑われて関係がギクシャク……

これはもうお分かりですね。原因は浮気をしたBさんの彼です。

クラミジアは女性だけではなく男性でも無症状が多く、感染に気づかないまま過ごしている人が多いのです。

クラミジア感染が広がっている10代20代の男性では、健康な人を対象に検査してみても数%の男性でクラミジア感染がみつかります。

それほどにまん延していて、誰が持っているかわからない状態です。

運悪く、Bさんはクラミジアを持っている彼と付き合ってしまい、症状が出たためBさんの方が疑われてしまったのです。

今の日本では、一見、大丈夫な人と付き合ったつもりでも、運悪くクラミジアを持っている人に当たってしまうこともある、いわばロシアンルーレットのような状態になっているのです。

こうした問題を防ぐため、新しい相手と付き合う時に、一緒に性病検査のカップルチェックをすることをおすすめします。

↓クラミジア感染の衝撃の現状

例その3. 風俗でうつされて彼女にうつしてしまった

これまで彼女いない歴=年齢だったC君。念願の彼女ができ、めでたく初エッチ。
しばらくしたら彼女のおりものに異常が出てきました。
心配したC君が付き添って彼女を婦人科へ連れて行ったら、なんとクラミジアという診断が。
ヘルスに行ったことはあるけど童貞だったC君、処女だと聞いていた彼女に不信を抱くように……

セックス経験がなくてもヘルスに行っていれば、クラミジアに感染する可能性が非常に高くなります。

だいぶ知られるようになりましたが、クラミジアはノド(咽頭)にもよく感染します。

不特定多数の男性を相手にする風俗嬢はノドのクラミジア保菌率が高いのです。

セックスなしのヘルスでも、フェラチオで感染してしまいます。

しかもクラミジアはノドの感染でも無症状が多いので、感染している風俗嬢はたくさんのお客さんに感染を広めることになります。

クラミジアはセックスをして感染するものと思い込んでいたC君、自分が感染源なのに無実の彼女を疑ってしまったのです。

このようなトラブルを防ぐため、新しい相手と一緒に性病検査を、できればノドの検査とセットで行うのがおすすめです。

クラミジア感染の特徴をおさえておきましょう

ここでいま一度、知っておきたいクラミジア感染の特徴をまとめてみました。

  • 男女にかかわらず、感染しても無症状のことが多い
  • そのため、症状が出たとしても今の相手が感染源とはかぎらない
  • ノドへの感染もよくあるのでフェラチオも危ない
  • なのでセックスしていなくても安心できない

クラミジアについて、尿道炎やおりものの異常という典型的な症状だけ知っていても不十分です。

パートナーとの誤解を生まないために、クラミジア感染の特徴をしっかり覚えておきましょう。

予防の上でも、これらのことを知っておかないと失敗することになります。

これらの4つのポイントを忘れずに。

クラミジアについて詳しくは>>>クラミジアってどんな病気?原因・感染ルート・症状など徹底解説!

GME医学検査研究所のキットなら365日無休、最速1~2日で結果が出るので、急いでいる人におすすめです。

自宅で性病検査

知りたい性病をチェック!

性器クラミジア
淋病
膣カンジダ症
膣トリコモナス症
梅毒
HIV感染症
尖圭コンジローマ
性器ヘルペス
急性A型肝炎
急性B型肝炎
C型肝炎
赤痢アメーバ症
毛じらみ
疥癬
非クラミジア性NGU
細菌性腟症
軟性下疳
性器伝染性軟属腫
性病性リンパ肉芽腫
鼠径部肉芽腫
成人型T細胞白血病リンパ腫

↓クリック!!↓

簡単診断